Loading...

社会人1年目で10年来の腰痛をその場で完治

2021.6.11 会員様の声

小林 春輝さん

年齢 23歳

職業 フリーランス 治療家

保有資格 鍼灸師

メンバーズ暦 2年

HURECメンバーズに入会しようと思ったキッカケを教えてください。

仲の良い友達がHURECメンバーズに入会をしていて、それをきっかけに知りました。その後、体験会を受けたときに「学校では教えてくれない考え方で、今後社会で活躍するにはこの理論が必要だ」と思ったのを覚えています。国家試験や学内試験などあったので社会人になってからでも良かったのですが、HURECメンバーズには学生の内に入会して技術を学び、学生ながらしっかりとしたお金を頂き、活躍する先輩方もいたので、自分もと思いました。その時の自分の決断は正解でした。今は社会人ですが、自分の強みとなる技術を身に付けられたのでとても助かっています。

実際、HURECメンバーズに入会されてからの学習の進み具合はいかがでしたか?

先進的な理論だけあって元々の知識とのすり合わせに苦労しましたが、システムの中には個別相談も充実していましたし、疑問や質問などはすぐに聞ける環境でしたので、少しずつ整理がつきました。その中で自分にとって大きな出来事が、今まで学んできた技術と先天性連動の技術を両方ともお客さんに試したところ、何度か試しても、先天性連動の技術の方がずっと反応が良くて。私たちトレーナーにとっては、やはりお客さんの反応がとても大きな要素なので、お客さんのためなら本気で学ぼうとスイッチが入りました。

HURECメンバーズは、オンラインでの学習がメインですが、その点で良かったこと・不安に思った点などはありましたか?

オンラインでの学習はとてもありがたいと思っています。スケジュール調整もしやすいですし、コロナ禍の中では直接の講義はリスクもあります。ただ予想外に良かった点があって、メンバーズのオンライン講義は、テレビ会議アプリのzoomを使用して行うのですが、講師の方の講義の後、ペアでブレイクアウトルーム(参加者を各部屋に分ける機能)に分かれてセッションをし合う時間があります。この時にペアの方に直接触れることなく画面越しに、問診・検査を行い、施術(運動療法)までを行うのですが・・・オンラインでの治療は、触れずに動作分析をする観察眼、正確に分かりやすく指導する伝達力、そして何より徒手の手技に頼らない技術力が求められ、ある意味直接の治療より何倍も誤魔化しが効きません。最初は苦戦しましたが、徐々にコツを掴んできたことで、自分のクライアントにもオンライン治療やトレーニングができるようになりました。

先天性連動の強みについて聞かせて下さい。

再現性が高いことですね。教科書やマニュアルに載っている技術を覚えることで、再現性高く効果を実感して頂けるかつ、「何故痛みがなくなったのか」「何故パフォーマンスが上がったのか」を明確に説明できます。そのためお客様との信頼関係も築きやすいですし、お客様自身の実感値や納得度が得られやすいと思っています。過去に10年間腰痛で悩んでいた方が先天性連動の技術パッケージで痛みが取れた時に何故今まで腰痛だったかの理由を連動性の観点から説明したら、「私(お客様)は今まで何をしてたんだろ!」とお客様に言われたこともありました。

HURECメンバーズに入会される以前と現在とで、ご自身の活動での変化はありましたか?

実は学生の頃も、個人として有料でパーソナルトレーニングをしていたのですが、現在のパーソナル料金と比較すると数倍の料金を頂けるようになりました。もちろん金額が全てではありませんが、やはり自分のトレーナーとしての自信や、現在の提供できる価値を客観的に理解する上では、一つの重要な指標であると思っています。そう考えると投資(受講料)している金額以上のものを手に入れることができていて満足です。

今後の活動について聞かせてください。

今後も、先天性連動の技術をメインにフリーランスとして活動して行きたいと思っています。自分の周りの方に、この技術の考え方を伝えたいですし、自分がフリーランスとして、今現在充実できた過程も一人でも多くの方に届けれたらなと思っています。

CONTACTお問い合わせ

HURECメンバーズに参加し、
「連動性トレーナー」
になりませんか?

HURECメンバーズとは、HURECの研究する
「先天性の身体研究」の基礎データを
1年かけて習得していただく 勉強会システムです。

LINEから申し込み LINEから申し込み